全国各地の国産木材活用と連携! MOCTION 企画展 vol.2|MOCTIONニュース|MOCTION

全国各地の国産木材活用と連携! MOCTION 企画展 vol.2

年末年始の約1か月間行われる企画展の第2回は、 関東随一の製材品出荷量を誇る、栃木県です。

主催/
栃木県
展示期間/
2020年12月17日〜2021年1月19日
この展示についてのお問い合わせ/

栃木県環境森林部林業木材産業課
mokuzai@pref.tochigi.lg.jp

展示概要/
栃木県の出展品は「とちぎのいい木」、魅力あふれる「とちぎ材」を活用した木製品と、栃木県が設計・建築関係の方のために製作した様々な冊子の閲覧です。

その冊子の内容なんですが、とても充実しています。

国産木材活用を考えている設計・建築関係の方はもちろん、企業や自治体の方にとっても、スムーズな設計や建築計画が立てられるよう、具体的なポイントをまとめた手引書となっています。設計・現場・工程管理などで、非常に参考になると思います。

首都圏の国産木材需要を江戸時代から支えてきた、栃木県の「とちぎ材」ですが、現在も製材品出荷量の90%が建築用材という土地柄もあって、その活用推進の取組には他県の参考になるポイントが沢山ありそうです。

展示される木製品は、インテリア・日用品・木育玩具をご用意されていますので、こちらも手に取ってご覧ください。

都心・新宿で「とちぎのいい木」を見られる、良い機会ですので、みなさんぜひ、MOCTIONへ足を運んでくださいね。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在規模を縮小して展示しております。