観て愉しめる木製品 MOCTION 企画展 vol.8|MOCTIONニュース|MOCTION

観て愉しめる木製品 MOCTION 企画展 vol.8

木製品展示と云えば、住宅の部材や家具など、道具を連想する方も多いと思います。今回の高知県展示は「観て愉しめる木製品」をテーマに、ご紹介します。 もちろん素材は高知県産木材。日本全国を探しても同類の物が無いような、高知県オリジナルの高品質な製品を、多彩にご覧いただけます。

主催/
一般社団法人高知県木材協会
展示期間/
2021年6月3日〜2021年6月22日
この展示についてのお問い合わせ/

お問い合わせ先:一般社団法人高知県木材協会
電話番号/088-883-6721
mail/info@k-kenmoku.com

展示概要/
① 入口に花束
美しい生け花?造花? と思うような、実は木を素材とした花です。カナバといいます。
神殿などを造る上質の桧を削る加工場から出るカンナの削りカス。普段は捨ててしまうような木の屑を美しい花として蘇らせました。

② 和の木組
組子耐力壁です。組み合わさった木の造形は観て美しく、尚且つ高い壁倍率の構造材として住宅の壁に使用することができます。

③ 鳴子オリジナルデザイン
高知と言えば”よさこい祭り” 日本全国には「〇〇よさこい」と名のつくお祭りが100以上あるようですが、高知がよさこい祭りの発祥の地。全国の各チームはオリジナルデザインの鳴子を造り、それぞれに個性をアピールしています。多彩な鳴子を見比べながら、ぜひ高知の息吹を感じてみてください。

④ お雛様・兜飾りなど
お子様の成長を祈り床の間に人形を飾る風習が日本にはあります。それほど大げさではなく、玄関先・居間・事務机の脇にチョコっと飾って愉しめるカワイイ木の人形が、結構人気が出ています。あなたの近くにもお一つ、いかがですか。

高知県木材協会HPに関連動画をアップしていますので、ご覧ください。
(URL:http://www.k-kenmoku.com/tosazai-pr-doga.html)

MOCTIONニュース

1/4