オフィス木質化計画 ~多摩産材 COLLECTION~ VOL.2|MOCTIONニュース|MOCTION

オフィス木質化計画 ~多摩産材 COLLECTION~ VOL.2

多摩産材モデルオフィスに多摩産材展示コーナー「オフィス木質化計画 ~多摩産材 COLLECTION~」を新設しました。このコーナーでは月替りで、「東京の木 多摩産材」で製作可能なオフィス什器、内装材などをご紹介していきます。

主催/
東京都
展示概要/
〇内装用木毛セメント板/竹村工業株式会社
http://www.takemura.co.jp/
リボン状に細長く削り出した木材をセメントペーストで圧縮成型した、国土交通大臣認定の準不燃材です。国産ヒノキの間伐材を100%使用するなど環境に配慮した建材で、断熱性、調湿性能、音響性能にもすぐれています。
※写真上


〇不燃造作材グラビオルーバーUS/大建工業株式会社
https://www.daiken.jp/public/
天然木突板仕上げの不燃ルーバーです。内装制限がかかる施設の壁、天井においても、不燃性能を確保しながら美しい佇まいの演出が可能です。
※写真左下


〇天然木床材コミュニケーションタフ/大建工業株式会社
https://www.daiken.jp/public/
独自のWPC加工により、耐久性、耐傷性を大幅に改善し、土足用途でもお使い頂ける天然木フローリングです。
※サンプル・カタログのみ展示
※写真右下

MOCTIONニュース

1/4