北海道×竹中工務店共同オンラインイベント 北海道の森林とまちの未来を語る~北海道地区FMセンター見学会とトークセッション~|MOCTIONニュース|MOCTION
                           

北海道×竹中工務店共同オンラインイベント 北海道の森林とまちの未来を語る~北海道地区FMセンター見学会とトークセッション~

3月上旬にMOCTIONで予定しておりました北海道展示ですが、MOCTION休館に伴い中止となってしまいました。
今回は、展示に代わって道産材に触れていただくために、道産材を使った施工事例の現地見学会を北海道と竹中工務店が共同でご用意くださいましたのでご案内いたします。


全国の森林面積の22%を占める北海道の森林。
この豊富な森林資源を活かすために、北海道では、道産木材製品を多くの人に知って、使ってもらえるよう「HOKKAIDO WOOD」としてPRしています。
今回のイベントでは、道産木材を活用して建てられた「HOKKAIDO WOOD BUILDING」にも登録されている、竹中工務店北海道支店の最新オフィス「北海道地区FMセンター」をご紹介します。
札幌市に建つ北海道地区FMセンターは、道産カラマツ約280㎥をつかい、設計・部材生産・施工の各段階で新しい取組みを行った竹中工務店の中規模木造オフィスです。
道産木材を活用した建物の具体事例をご覧いただくとともに、北海道の森林とまちの未来を考えるヒントを探っていきます。
前半は、北海道産の一般流通材を使った新架構システム「ダブルティンバー」を採用した中規模木造オフィス「北海道地区FMセンター」を、設計者の解説とともに紹介します。
後半は、北海道の森林資源の活用をテーマに、木にかかわるプレイヤーたちによるトークセッションを行います。
木造建築や北海道の森林資源の活用に興味をお持ちの皆様の参加をお待ちしています。

※本イベントは新型コロナウィルス感染症のまん延などにより中止になる場合があります。


イベント概要

開催日/2022年3月24日(木) 16:30~18:00
●プログラム① 北海道地区FMセンター見学会
解説/垣田淳さん
   金田崇興さん
   川幡祥太さん(竹中工務店北海道支店設計部)

●プログラム② 北海道森林活用トークセッション
司会/樫村俊也さん(キノマチウェブ編集長)
前半「北海道の森林資源の活用」
ゲスト/大橋義徳さん(林産試験場)
    足立成亮さん(outwoods)
    藤田純也さん(竹中工務店北海道支店)
後半「一般流通材活用の取組み」
ゲスト/春木真一さん(株式会社ハルキ社長)
    金田崇興さん(竹中工務店北海道支店構造設計)
    西條泰史さん(竹中工務店北海道地区FMセンター所長)

総合案内人/樫村俊也(キノマチウェブ編集長)

主催/北海道、道産木材製品販路拡大協議会、竹中工務店
協力/キノマチウェブ


問合せ先
道産木材製品販路拡大協議会
担当/今廣(北海道水産林務部林業木材課)
メール/imahiro.sawako@pref.hokkaido.lg.jp
電話/011-204-5492


参加方法

実施方法/オンライン(Microsoft Teams の「会議」形式で配信します)
参加費/無料
申込期限/3月24日(木)15:30まで
申込方法/チケットサービス「Peatix」より事前にお申込みください。
Peatix

詳細はこちら。
キノマチウェブ
亜寒帯気候に適合した木造木質中規模ウェルネスオフィス「北海道地区FMセンター」

<参考>
○HOKKAIDO WOOD 公式サイト

北海道産木材をPRするブランド「HOKKAIDO WOOD」。道産木材を取り扱うHOKKAIDO WOODメンバーもご紹介しています。
○HOKKAIDO WOOD BUILDING

道産木材を活用して建てられた北海道の建築物を紹介しています。

MOCTIONニュース

1/4